一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2017年03月25日

なりのいい滞納者

昨日は旧知のいる県の事務所に行きました。玄関のソファーで話していたら、後で所長から「あのなりのいい滞納者は誰か。」と聞かれたそうです。まあ形容詞がいいので許すことにします。「100万円持ってきたので少し接待のつもりで・・・。」とまあ嘘ですけど。越谷で勉強会があったので寄らせていただきました。午前は農業委員会の傍聴、忙しい1日でした。メモ
posted by えんどう at 07:10| 日記

2017年03月24日

式歌

先日篠中の卒業式で式歌というのがありました。仰げば尊しなのか蛍の光なのかと思っていたら、ふるさとでした。ちょっと意外でした。3番「志を果たしていつの日にか帰らん」なんだやっぱり1回出でて行ってしまうのか。行政は人口減少が気になる。しかし教育は成功者を作る、いづれも普遍的目標なのでしょうか。子供たちに聞いてみたい誘惑にかられます。」るんるん
posted by えんどう at 07:13| 日記

2017年03月23日

「あらない」と「諸君」

僕の生活をどこかで強く支えてくれたのは小説です。妻もそうだったかもしれません。村上はすべて読んでいます。同世代(?)ですから。今回の騎士団長殺し、結局団長と話しているのは免色の娘と僕だけなのです、そして彼は一人称なのに二人を(?)「諸君」といい、あるという語尾を「あらない」というのです。1部がイデア、2部がメタファであるのもそうですね。この間の美術のエキジビジョンのつまらなさもこの本と同じ時間だったから?本
posted by えんどう at 07:47| 日記