一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2017年04月23日

10年ぶりに

駐車場の番号を10年ぶりに修理と作り直ししました。時間があったんですね。板を彫ってペンキを塗ってニスが塗ってあります。そのうえ枝と花と葉っぱが書いてあるのです。今回は暫定で、白地に番号を書いて葉っぱと花を書きました。1,3,5,6、は残っていたので修理、2と7は作り直しです。ペンキやニスは10年前のものでした。手(パー)
posted by えんどう at 07:16| 日記

2017年04月22日

ねぎの農業法人

昨日は産業経済常任委員会に便乗してねぎを作る潟Aルファイノベーションを視察をしました。この言い方はずいぶん上から目線ですね。もう彼らのほうが上なのです。
話を聞いただけで彼のほうが知的にも現実的にもはるかに上です。こういう人に指導を求めない農業者こそ問題なのです。話が通じるのはくすぐりだけ。そのなかでも梨業は「家業」ですからできませんという言葉には含蓄がありました。米も家業かな、世襲なんだもの。iモード
posted by えんどう at 07:09| 議会だより

2017年04月21日

ホワイトラブ

庭のシンボル樹、白いハナミズキの改良種です。今満開です。仏花は姪がよく買ってくれるのですが、庭の花があるときは切って上げています。素朴ですが縁があって咲いてくれた花は大切にするつもりです。庭の花は遠慮なく花びらを落とすので妻には好まれていませんでしたが、花を挿すのも小さな冒険のようで面白いものです。かわいい
posted by えんどう at 07:02| 日記