一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2017年04月11日

南方熊楠と柳田国男

二人とも若いころから夢中になった民俗学者です。専門ではないので徹底してはいませんがことあるごとに読み返しています。先日市内にある熊楠の手紙を見せていただくことにしたので今図書館にある本を読んでいるのですが、子供向けの伝記など含めて14冊あり面白いです。基本知識があるので読むのは楽です。もちろん本人の文章は楽ではありません。「十二支考」などそれ自体に驚愕したものです。やや欠け月
posted by えんどう at 07:50| 日記