一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2017年06月16日

議会の意見書

共謀罪に関する意見書を議会として提出しないのかと市民の方に問われました。考えてもいませんでした。うちの議会にとってこうしたことは2つのハードルがあります。このレベルではないことと、もう1つは反対するとは限らないこと。賛成しかねないこともあります。もう1つ根底にこれは地方が国に物申す機会であり、そのこと自身をそれほど評価していないこと。地方の課題にまともに向き合ってない議会だからです。どこも。手(パー)
posted by えんどう at 07:33| 議会だより