一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2017年08月16日

寒さの夏

宮沢賢治のアメニモマケズにこうあったような気がします。オロオロ泣くわけですが、そろそろ農作物に影響が出そうです。まだ幾日か雨だそうです。いつの間にか水不足の話はなくなりました。お盆が空けてまた仕事が始まりました。市役所通いが始まります。公僕ですから。本
posted by えんどう at 07:20| 日記

2017年08月15日

正中忌

人知れず、正中、8月15日。朝八幡公園の戦没者碑に参りました。夏の真昼の出来事ただ正中という言葉が浮かびます。泣かない鳥のいる正中8月。碑に僕の知る人はいない。僕でさえ22年生まれなのである。僕の戦争は手塚治虫の「アドルフに告ぐ」もし僕が戦争を含む時代の授業を頼まれれば、迷いなくこれをテキストにします。憲兵であった伯父の戦後。そんなものが戦争のテキストです。下線は金子兜太ばりの俳句のつもりです。8
posted by えんどう at 08:39| 日記

2017年08月14日

女の気持ち

毎日新聞には「女の気持ち」という投稿欄があります。彼女が長く愛読していました。おかげでずいぶん教えていただきました。「男の気持ち」も時々あります。日曜版には「患者の気持ち」もあります。書くことの、読むことの効果がたくさんあります。私もいただいています。猫
posted by えんどう at 07:02| 日記