一緒に考え行動しましょう
☆強く賢い子を育てる
☆地域の足となる公共交通を整備する
☆耕作されていない農地を活用する
☆豊かな教育、文化を育む

2018年06月14日

時間の色彩

いつものことですが、議会一般質問中が次回の質問を考えるには一番いいのです。今回も7つ考えました。これを次回までに所管課に照会しながら使えるもの、やりたいものに精査していきます。多分議会の質問というのはかなり特殊なものでその頭になるのは結構むずかしいものなのかもしれません。@成年後見人制度A空き家対策B下校見守りC自助、自治の転換期D商工会に農業者をE入札業者の資格検証F腰がクビレて幸せですか、さてどれがものになるのでしょうか。本
posted by えんどう at 04:50| 議会だより

2018年06月13日

誰がやるのか

子供の安全がしばしば話題になります。事件の連続ですから。僕は10年来、区長時から下校の見守りをしています。議員の皆さんも議会でどうこう言うよりご自分でやったらどうですか。なんでも市に要求より先に自分でできること。圧倒的に人数が不足しており、抑止効果が薄くなります。政治的に動く私の同級生も、スクールリーダーがいるからいいといいました。本当の効果的手法をメンツや意地で取れないとしたら事件後後悔します。家
posted by えんどう at 06:09| 議会だより

2018年06月12日

討論がしたい

昨日は議会、質問でした。私がかみ合わない一番の利用は、皆が質問は聞いたことに答えればいいと思っているのに、私は討論だと思っているからです。そもそも何回聞くかなんというのがおかしいのです。討論を何回とは聞かないでしょう。この国はもともとどこにも討論の機会がなく、意見を持たないのもそのせいです。自分の考えを常に討論により検証しようとは思わないのでしょうか。おかしいですね。曇り
posted by えんどう at 08:08| 議会だより